FC2ブログ

落語(立川志の輔 独演会)

日々の生活
04 /29 2019
大型連休2日目(平成31年4月28日) 地元で『立川志の輔 独演会』が開催され、出かけてきました。

女房殿が、発売当日チケット売り場で早くから並んでくれたお陰で、前から7番目の中央の特等席をゲット出来ました(料金同じ)
2019427AA.jpg
19428ho-ru.jpg
20194283.jpg

立川志の輔 独演会は、地元でほぼ毎年開催され、その都度上手くチケット入手できています(電話予約のホールの場合は、電話3台をフル活動)

過去の『立川志の輔独演会』のブログです。
2018年8月志の輔独演会

2017年5月志の輔独演会

2016年7月志の輔独演会

2015年8月志の輔独演会

妻の誕生祝

グルメ
04 /26 2019
女房の誕生祝いで、今日(平成31年4月26日)「銀座 久兵衛」京王プラザホテル店でランチしてきました。

銀座の老舗として有名な鮨屋で、銀座本店は3ヶ月程前でもなかなか予約取れず、
都内3ヶ所のホテル(ホテルオークラ、京王プラザホテル、ホテルニューオータニ)に出店しており、我が家から一番近い京王プラザホテル(新宿)にいきました。

194261.jpg
194262.jpg

「にぎりコース」と「鮨懐石コース」がありましたが、誕生祝でもあり「鮨懐石」で大吟醸を頂きました。
掘りごたつのカウンター席で、板前さんがお鮨を握っているところがしっかり見える作りになっています。
先ずは、旬の4~6月にしか味わえない富山の「白海老」の刺身↓から
194263.jpg
一部撮影出来ていない料理・少し食べてからの撮影もありますが、概ね9割を撮影しています。
194264.jpg
194265.jpg
194266.jpg
194267.jpg
194268.jpg
194269.jpg
19426adgk.jpg
1942611.jpg
1942612.jpg
1942613aa.jpg
    
「富山湾の宝石」と呼ばれる白えび。 絶妙な歯応えと奥深い甘味、絶品です。
又、生きたエビを目の前でさばいて握ってくれて、そのあとエビの頭と尻尾も焼かれて出されましたがパリパリしていて美味でした。

どのネタも美味しい正統派お鮨
講釈抜きで美味しかった!!!
さすがの久兵衛でした。


バースデーケーキは「続き」にUP

続きを読む

(白浜)アドベンチャーワールド

旅行
04 /25 2019
2019年(平成31年)4月22日(月)~24日(水)『平成』最後の旅行として、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドへ、パンダに会いに出かけてきました。

4月22日(月)
羽田空港で朝食しょうと、早く自宅を出発(7:07)
空港には、8:45分到着し、ゆっくりと朝食
10時25分羽田発JAL215便⇒南紀白浜空港予定通り11:40着

2019422A.jpg
空港の隣が、アドベンチャーワールド

まずは、空港で昼食
2019422C.jpg
目を見張る程美味しいと言われている「めはり寿司」とパンダの蒲鉾入りきつねうどん…失敗でした。

バス5分でアドベンチャーワールド到着
二日間入園券と翌日のジープサファリ探検ツアーを購入
2019422E.jpg
入口で記念撮影
2019422B.jpg

まずは、パンダラブ(3~5才のパンダ2頭のお家)へ
時間帯も良く、空いていました。

結浜(ゆいひん)~2016年9月生
2019422F.jpg

桜浜(おうひん)2014年12月生
2019422Pan2.jpg

赤ちゃんパンダ彩浜(さいひん)~2018年8月14日生メス 親子3頭が暮らブリーディングセンターへ(混んでいるので1・2列目は歩きながらの観覧、3列目は立ち止って写真撮影等もOK)

彩浜(7ヶ月)
2019422J.jpg
2019422H.jpg
2019422Pan3.jpg

パンダのお昼寝タイム(15:00頃)…よく空いています
2019422-PAN5.jpg
園内は広く、動物等の種類も多い
2019422tizu.jpg19422pq1.jpg
19422pq2.jpg
2012422-P.jpg

八重桜が満開でした。
19423sakura.jpg

アニマルアクション
2019422-ASHI.jpg

16:10町循環バスで南紀白浜温泉の観光地(三段壁・千畳岩・円月島・白浜海岸等)を車窓観光しながら、ホテル(白浜古賀の井)へ、16:50着
途中に40数年前、仕事で苦労させられたホテルが、某宗教団体の研修センターとして残っており、若い頃の事をいろいろ思い出しました。

宿泊ホテル
2019422hotery1.jpg
2019422hoteruM.jpg
(JTBサイトの写真借用)
2019422hoter2.jpg

4月23日(火)
9:45ホテル出発アドベンチャーワールドまでタクシー10分
10:00開門で、5分前に入場口到着したが、既に長蛇の列

2019423retu.jpg
まずパンダ宿舎に急ぐ(午前中は、外に出ている)
まだよく空いていた
2012423A.jpg
2019423pan2.jpg
2019423B2.jpg

赤ちゃんパンダも外で遊んでいた。
2019423kopan1.jpg
2019423pan3.jpg
2019423pan5.jpg

マリンワールドでマリンライブ観賞
2019423a1.jpg
2019423shixyou2.jpg

ペンギン王国
2019423penn1.jpg
ペンギンアカデミー
2019423penn2.jpg
2019423penn3.jpg
ペンギンの行列行進
2019423pennjinngixyoretu.jpg

ジープサファリ探検ツアー
19423ji-pusai.jpg
19423esayari.jpg
餌やり

2019423kuma.jpg
2019423zou.jpg

バックヤードでライオンに餌やり
2019623raionn.jpg

カワウソ
19423kawauso2.jpg

近くで見れます。
2019423kodomo.jpg
19422pq3.jpg
19422pq4.jpg


4月24日(水)
11:00ホテルチェツクアウトし、タクシーで南紀白浜空港へ(10分)
12:10発JAL214便で羽田へ(13:15到着)
羽田空港で昼食(天婦羅)を食べて15:47帰宅



今回の旅行は、愛らしいパンダの仕草を十分見ることが出来、他の動物にもふれあい又、アトラクションも楽しめた旅行でした。

尚、上野動物園には、ドアーTOドアー1時間半で行けるが、門をくぐるとパンダ舎へと続く長い行列。まず外で並んでパンダ宿舎でも
パンダが寝ていてお尻しか見れなくとも、あっという間に押し出されるとの話で我が家は行っていない。

毎日が日曜日の身、少しぐらい遠くても和歌山まで出かけ来た甲斐ありました。


もう一度パンダの子供の写真をぞうど
2019423panomake.jpg

ホテルの夕食は「続き」にUPしました。

続きを読む

ふるさと納税

社会問題
04 /20 2019
大阪府泉佐野市のふるさと納税が、返礼率のルール破り(返礼率高い)で物議をかもしている。
2019420maki.jpg
2019420kjhg.png
2019420yukimaki.png

私も、5~6年前までは「ふるさと納税」していたが、制度に疑問を持つ様になったので、止めました(返礼率の競争激化)

「ふるさと納税」を止めると、督促状が来る様になり、益々嫌気が。。。
出雲市よりの寄付催促状

ネットで現行のふるさと納税制度を調べると

現行の制度の返礼率が、30%以下に抑えられた等本来のふるさと納税の姿に近づいてきた事もあり、
再開する事に

テスト的に昨年旅行した大分県国東市に取敢えず26,000円納税

そもそも、返礼品を買うのではなく、寄付なのに返礼品に応じた寄付金額を決めるのは???

品代(アマゾンで調べると7,800円でした)÷0.3=26,000円の寄付となっているが、何か違うのでは???(区切りの良い3万円以上に贈呈とか)

大分県国東市を選んだ理由

①昨年秋大分旅行で大分県が好きになった

②寄付金受領証明書の発送目安が、1週間と早い対応
~殆どの市は、寄付を受取りながら2ヶ月後の証明書送付とは、怠慢である(その様な自治体に寄付したくない)

③大分旅行の際に飲んだ、かぼす果汁が懐かしかった


2019420AA.jpg
2019420B.jpg
大分県産かぼす果汁を使用し、
飲みやすいさわやかな味に仕上げました。
夏みかんのつぶつぶ入りです。

尚、12月に控除上限額を試算して追加寄付するつもりです(今年の課税所得を収入と医療費見込額で試算)

ただ、昔の様に市に直接現金振込でなく、業者を通して且、返礼品を購入するシステムに変わったのが、寄付の趣旨からして納得できない。

特に、楽天・アマゾン等を通すとポイントが付く等、寄付の概念に馴染めない

ふるさと納税制度を商売の種にしているのが、嫌だ!


「続き」にふるさと納税の実績のグラフ等をUPしています。
興味ある方は、ご覧下さい。

続きを読む

週5日出勤

日々の生活
04 /13 2019
昨日《平成31年4月12日(金)》から『市民アカデミー19年度前期講座』が開講

今日《2019年4月13日(土)》から、地元医科大学の筋力アップ教室(65才以上を対象に、市教育委員会と大学の共同事業)に参加

今週から週5日出勤体制になりました。(グランドゴルフ、ヨガ教室、マッサージ、市民アカデミー、筋力UP教室〉


市民アカデミー2019412-1.jpg
「ドラえもんの街」 経由で通学します
2019412-2.jpg
2019412-3.jpg

筋力UP教室
参加者 33名(男9名+女24名)応募者多数で抽選だったが、男性は全員当選したのでは?
医師3名+理学療養士2名+事務1名=6名体制で10:00~12:00の2時間
毎回開始前に血圧・脈拍測定と医師の問診と講話


2019413-wer.jpg
2019413-BBBaaa.jpg
2019413-1AAA.jpg
2019413-CCC.jpg

教室終了後も1年毎に体力測定する(臨床研究のモルモット)
2019413-2.jpg

続きに医師の講話「筋力の重要性について」をアップしています。
興味ある方はお読み下さい。

続きを読む

孫の入学式・入園式

日々の生活
04 /08 2019
平成31年(2019年)4月8日(月曜日) 孫②の公立小学校入学式でした。

201948-1KKK.jpg
201948-2.jpg

平成31年(2019年)4月7日(日曜日) 孫③の私立幼稚園(3年保育)の入園式
私学の場合は、親の都合を考えてか?日曜日の入園式
201948-3.jpg
201948-4.jpg
オーケストラ付で又、撮影もOKとおおらか

花より団子

グルメ
04 /06 2019
今日(2019年4月7日)近所の公園で、お花見弁当を食べようと様子見してきましたが、、、

まだ屋外の食事は、寒い!

例年、お花見弁当を買っていた店(元三越で、三越閉店後も専門店が継続営業)の隣のホテルで会席「春風」を食べてきました。

近所の若葉台公園の桜は満開
201946qwe.jpg
201946AA.jpg
201946mnb.jpg
201946kkk.jpg
201946wer.jpg
201946sss.jpg
花を見ていると、癒されます
201946bb.jpg

ホテルは『ハローキティーにあえる街』にあります。
201947-3.jpg
201947-4.jpg
201947-4a.jpg
2019477-a.jpg
201947-5.jpg
201947-6.jpg
201947-7.jpg
201947-8.jpg
201947-9.jpg
201947-10.jpg
ホテル内記念撮影用スタジオ
201947-11.jpg

ホテル前は、もう鯉のぼりです
201947-2.jpg

花見弁当の代品会席
春まっ盛りの素材を盛り込んだ、彩り鮮やかな会席(春風)
2019_04_ashibi_01-1000x600[1]
ホテルの写真を借用

(実際の本日の料理)
201947-1.jpg

先 付
一番のお楽しみ「白海老」は、ほんの僅かだった
2019477-1.jpg
白海老は、富山湾の限られた地域でしか漁獲されない、富山湾の宝石・白えび。
又、漁期間も4月から11月のみ
白えびは5-8cmほどの小さなえびですが、刺身の白えびの味わいは濃厚で甘みがある極上の味わいでした。

吸 物
春の土瓶蒸し(鯛・蛤・筍他)

2019477-2.jpg

御造り
マグロ・鯛・海老

2019477-3.jpg

焼 物
岩手牛岩塩焼
2019477-4.jpg

煮 物
相並揚げ煮・花弁人参・スナップエンドウ・粉山椒

2019477-5.jpg

揚 物
海老と蚕虫の春巻き・生野菜・揚げトマト

2019477-6.jpg
器代わりのライスペーパーも美味しかった

御食事と止椀
深川飯(あさりご飯)・香り物 と 清まし汁

2019477-7.jpg

水菓子
オレンジと桜花羊羹桜葉包み

2019477-8.jpg
美味しかったが、水菓子の量が少ない(もう少し食べたかった!)

風呂あがりに「堂々と鏡の前」に立てるように! なりたいが。。。。。
「美味しいものを美味しいと思って食べられるうちに、食べよう!!」との悪魔の囁きに今日も負けた。

もも祭り

旅行
04 /01 2019
今日(2019年4月1日)茨城県古河(こが)市の古河公方公園で開催されている「もも祭り」に出かけてきました。
IMG_20190401_mm0001.jpg

以前より花桃を見に行きたかったのですが、山梨の桃源郷等交通不便な所ばかりで、行けていなかった。

ブロ友さんの記事で「古河公方公園」の見事な花桃を知り、
調べてみると、なんと自宅から2時間で行ける
早速、出かけてきました。


古河公方公園は、25ヘクタール(東京ドーム5.4個分)にもおよぶ広大な公園で、四季折々に美しい花が咲き、
中でも5種類約2,000本の花桃は日本一!

江戸時代初期、古河藩主が江戸で家臣の子どもに桃の種を拾い集めさせ、古河に送り領民に育てさせたのが始まり。
領地では、燃料となる薪が乏しかったので、成長が早く、果実が食料となる桃が選ばれたとのこと

桃むすめと
201941-1.jpg

201941-2.jpg
201941-4.jpg
201941-9.jpg
平日でしたが、結構な人出!
201941-13a.jpg
201941-12.jpg
白い桃の花(源平)
201941-10.jpg
桜も見頃
201941-5.jpg
201941-3.jpg

広い公園で、アライグマも住んでいる様です
201941-8.jpg
201941-14.jpg

古民家の展示も
201941-11.jpg

見事な「桃の花」で、大満足
「桃の花」と「桜の花」が同時見れるのも珍し様で又、天候も良くラッキー

帰宅して万歩計を見ると、今日の歩数11,438歩7.3Kmも歩いていた。
良い運動になった!

次は「りんごの花」を青森県(弘前市)まで、見に行きます(令和元年5月7日~10日)

ひまモグラ

2008年5月リタイヤした年金生活者です(男)

2010年3月 関西⇒関東に転居

2010年11月より、備忘録として日々の雑感を不規則に投稿しています。。