FC2ブログ

厳寒時期の準備

日々の生活
08 /29 2016
旅行から帰って、夏バテ気味で家に閉じ籠り中
(二人の孫のお誕生会・落語会・お墓参り・シニア会行事等最低限の外出以外は、エアコンの利いた自宅でTV観戦)

昨日、ANAの特割発売日(10月1日~来年3月25日搭乗分を14:00から発売)
厳寒時期は、南の島と思い
2017年2月28日~3月3日 宮古島(沖縄)の飛行機・ホテルを手配
飛行機の特割を発売開始時刻の14:00に入力したが、一番安い特割75Nは4枚中3枚しか買えず

しかし、夏休み・連休・土日に比べ安い!
飛行機 羽田⇔宮古 片道13,090円 本日の料金64,890円の1/5 (3枚分しか買えず、1枚は19,390円…これでも、本日の運賃64,890円の1/3以下)
新幹線 東京⇒新大阪(553Km)14,650円と2,000Kmの宮古島より高い

ホテル(シギラベイサイドスイートアラマンダ)も、本日の料金の60%引き
但し、レストランの料金変わらず

宮古島~沖縄本島から南西に約300km、東京から約2,000kmに位置する亜熱帯海洋性気候の島(北緯は台北とほぼ同じ)
今年3月旅行の際、島内観光したので来年2月はホテルで美味しい料理を食べて、海を眺めながら、ぼんやりと過ごすだけ


東北クルーズ⑤(食事編及び総括)

旅行
08 /14 2016
今回の旅行の総て(花火・祭り・観光・食事)に満足
ただ、楽しみにしていた青森市内観光・海上ねぶた・青森花火が見れず又、予約していた寿司屋(秀寿司)に行けず、残念。。。。。

旅行中の食事は…
飛鳥Ⅱでの食事
・朝・昼は和食・洋食が選べる(両方食べても良い)
・夜は、フルコースで時刻二部制(メニューの中から選べるので、好き嫌いあっても大丈夫)
・祭り等の鑑賞等ある場合は、ワンプレートの料理で16:00頃から一斉に食べられる(出かける関係上、早い夕食だが、夜食があるので大丈夫)
・和食の昼食は、麺類(炊込みご飯等ついているが、断った)~朝は殆ど洋食、昼は和食を選択
・ハンバーグ・焼きそば・うどん・ケーキ等の軽食はいつでも食べられる
・アルコール以外は、総て船代に含まれている(無料)

八戸の昼食
・昼間営業している寿司専門店はなく、寿司以外も営業している和食の「俵屋」を予約
・カンター席で、おまかせ寿司を予約していたが、皿にのった寿司だった(1貫づつ握る寿司では、なかった)

秋田の夕食
・雑誌、TVでも紹介されている秋田一の老舗料理屋(濱乃家)で、タクシーの運転手にも良く予約出来ましたね(一元さんお断り)と言われたが、それ程の料亭ではない(悪くはないが、地方の郷土料理店)
・予約時、1クラス上の料理を頼んだが、飛鳥Ⅱのオプション(60名の団体)の料理(サービス会席)で十分と暗に断られた(祭りで超多忙でもあり、1組だけ違う料理を作りたくなかったのだろう)
・祭りの時期を外して、食べに来ようと思っている(食べ損ねた青森の寿司とセットで)

八甲田ホテル
・名物のカレーが美味しかった!

8月2日夕食(船) 夜花火でもあり、16:45からのワンプレート料理(1回制)
DSCF2551_convert_20160813163718.jpg
DSCF2552_convert_20160813163745.jpg
8月3日朝食(洋食を選択)~バイキングDSCF2574_convert_20160813163813.jpg
8月3日夕食(船) フルコース(ドレスコード…インフォーマル)
EPSON015_convert_20160814134505.jpg
DSCF2593_convert_20160813164253.jpg
DSCF2594_convert_20160813164400.jpg
DSCF2595_convert_20160813164426.jpg
DSCF2596_convert_20160813164448.jpg
DSCF2597_convert_20160813164509.jpg
8月4日昼(八戸 俵屋)
DSCF2646_convert_20160813164532.jpg
名物せんべい汁
DSCF2647_convert_20160813164559.jpg
8月4日夕食(船)八戸三社大祭鑑賞で夕方から下船するので、16:00~のワンプレート料理
EPSON005_convert_20160814161646.jpg
DSCF2654_convert_20160813164624.jpg
8月5日朝食(船)和食を選択
EPSON002_convert_20160815102309.jpg

8月5日昼食(船)
EPSON006_convert_20160814104453.jpg
DSCF2743_convert_20160814141117.jpg
8月5日夕食(濱乃家) 秋田郷土料理
EPSON007_convert_20160814162644.jpg
DSCF2779_convert_20160813164729.jpg
DSCF2780_convert_20160813164756.jpg
DSCF2783_convert_20160813164816.jpg
DSCF2784_convert_20160813164837.jpg
DSCF2785_convert_20160813164902.jpg
きりたんぽ(本来は冬の料理だが、頼んで出してもらった)
DSCF2786_convert_20160813164924.jpg
DSCF2787_convert_20160813164949.jpg
8月6日昼食 (八甲田ホテル)
DSCF2852_convert_20160813165044.jpg
8月6日夕食(船) 青森ねぶた祭観覧の為に、16:00~ワンプレート料理
EPSON008_convert_20160814141807.jpg
DSCF2869_convert_20160813165114.jpg
8月7日昼食(船)
EPSON009_convert_20160814142117.jpg

DSCF2964_convert_20160813165139.jpg
8月7日夕食(船)会席料理
EPSON010_convert_20160814142333.jpg
DSCF2996_convert_20160813165213.jpg
DSCF2997_convert_20160813170231.jpg
DSCF2999_convert_20160813170346.jpg
DSCF3001_convert_20160813170449.jpg
DSCF3003_convert_20160813170513.jpg
8月8日昼食(船) 
EPSON011_convert_20160814142604.jpg
DSCF3014_convert_20160813170536.jpg
DSCF3015_convert_20160813170559.jpg
8月8日夕食(船) フルコース ドレスコード インフォーマル
EPSON012_convert_20160814143224.jpg
DSCF3088_convert_20160813170619.jpg
DSCF3090_convert_20160813171137.jpg
DSCF3091_convert_20160813171204.jpg
DSCF3092_convert_20160813171226.jpg
DSCF3093_convert_20160813171249.jpg
DSCF3095_convert_20160813171321.jpg
DSCF3097_convert_20160813171353.jpg
DSCF3099_convert_20160813171413.jpg
DSCF3100_convert_20160813171434.jpg
8月9日昼食(船) 
EPSON013_convert_20160814143559.jpg
DSCF3101_convert_20160813171454.jpg
8月9日 三時(船)
ピザが食べたく、ハーフを特注、飛鳥Ⅱハンバーグ(カレー味)も食べたかったが、大きすぎたのでパス
DSCF3102_convert_20160813171515.jpg
8月9日夕食(船) フルコース
EPSON014_convert_20160814165125.jpg
ナプキンの形が毎回違う
DSCF3112_convert_20160813171654.jpg
美味しい冷酒でした(飛鳥Ⅱ特注品)
DSCF3109_convert_20160813171534.jpg
DSCF3110_convert_20160813171554.jpg
DSCF3111_convert_20160813171615.jpg
DSCF3113_convert_20160813171715.jpg
DSCF3114_convert_20160813171738.jpg
DSCF3115_convert_20160813171757.jpg
DSCF3116_convert_20160813171821.jpg
DSCF3120_convert_20160813171842.jpg
写真UP以外に朝食のバイキング、おやつ(ケーキ等)、夜食(毎日)
我乍らよく食べたと感心(お腹が出る筈)


(旅行の総括)
客船はホテルがそのまま動いている感じで、ゆったりした日程がいかに贅沢かが、分かった旅でした。
新幹線で3時間17分で戻れる距離を3日以上もかけてクルージングを楽しむ等、人一倍セッカチな今までの自分では考えられないこと
・荷物を持ち廻らずに旅できる(自宅⇔船は宅急便で、いくら重くても構わない)
・船内の生活も、退屈しない
・食事も美味しい

来年も北海道あたりを検討しょうと思っていますが、最近のクルーズ人気で日本船は販売同時に売り切れの状況
コース発表次第、船・行き先等を決めねば
主な客船の比較
・飛鳥Ⅱが一番であるが、気に入ったコースが発売されれば良いのだが(飛鳥は、一番高いが)
・日本丸は、食事の評判高いが、船やや小さい(飛鳥Ⅱ50,142トン乗客定員872名 日本丸22,472トン乗客定員532名と飛鳥Ⅱの半分)…船小さいので、小さい港にも入港出来るメリットもあるが、船揺れが心配?
・外国船(イギリス船籍のダイヤモンド・プリンセス)が、近年日本を中心に航海しているが①外国船籍の為、1個所でも外国(ロシヤ・韓国)に寄港する必要がある②料金は飛鳥Ⅱの約半額と安いが③食事・サービスに疑問点も④巨船(115,875トン乗客定員2,706名と飛鳥Ⅱの3倍)過ぎないか?

株主優待
船内で株主優待で割引がある事を知り、早速日本郵船1,000株、商船三井2,000株を購入…日本郵船は来年の3月末権利日で来年7月中旬以降の旅行でなければ、優待使用できない。
尚、ANA等の株主優待券の様にチケット屋では売っていない(株主自身の乗船しか使用できない)
飛鳥Ⅱ~日本郵船の株式を1,000株(@181円×1,000=181,000円)で、10%引き券3枚(1航海1枚しか使えない)
日本丸~商船三井の株式を1,000株(@224円×1,000=224,000円)で、10%引き券2枚(1航海2枚使えるので実質20%OFF)

東北クルーズ④(船内編)

旅行
08 /13 2016
横浜下船まで82時間(3日半)もの船旅
EPSON002_convert_20160814104135.jpg
1日中航海が3日も続くが。。。毎日催し物(ゲーム・ショー・映画・ダンス・各種教室等)も多く、食事・スナック・ティー等も朝の6:00~夜中24:30まで用意(無料)されており、退屈せず船旅が楽しめた。

船長からのお詫びと事情説明
DSC_2552_convert_20160813172533.jpg
各種ゲーム
DSCF3013_convert_20160813193308.jpgDSC_2553_convert_20160813172619.jpg
DSC_2547_convert_20160813172513.jpg
DSCF3107_convert_20160813185458.jpg
DSCF2970_convert_20160814082451.jpg

ゲームの戦利品(バスタオル・Tシャツ2枚・日本タオル・キーホルダー・ファイルケース・ワッペン・サブレ)…参加料無料
DSCF3125_convert_20160813205216.jpg

各種ショーDSCF2592_convert_20160813185522.jpg
DSCF2989_convert_20160813195515.jpg
DSCF3087_convert_20160813193809.jpg
船内移動~220mもあり、移動(前方デッキ⇔後デッキ)が大変
DSCF2971_convert_20160811230838.jpg

長旅でもあり、洗濯も
img20160803_141908_convert_20160813172600.jpg
読書も
_20160812_210103_convert_20160813200540.jpg
8月8日13:18下関(食べ過ぎで、お腹が出ているのが気になる)
DSCF3033_convert_20160813201451.jpg
8月8日14:03関門海峡通過
海峡の幅 1Kmしかない~右九州(門司) 左本州(下関)
DSCF3063_convert_20160813201813.jpg
DSCF3073_convert_20160813201841.jpg
佐賀関半島(大分)沖
DSCF3082_convert_20160813202811.jpg
DSCF3085_convert_20160813203051.jpg
8月10日美味しい朝食を食べて、7:50久しぶの下船
9時半頃帰宅

DSCF3123_convert_20160813203227.jpg

東北クルーズ③(青森編)

旅行
08 /13 2016
8月6日(土) 10:00青森港着岸
船長より、6日23:00出港との放送(予定では翌7日17:00出港し、青森湾内に錨泊し、船上よりねぶた海上運行と花火大会を観覧した後、深夜横浜に向けて航海出発)

帰路航路は、青森出港寸前の台風情報で決めるとの船内放送(太平洋側仙台沖経由横浜帰港コース34時間と、日本海側から関門海峡・高知沖経由横浜帰港コース72時間とでは、2日間も違う)

青森滞在時間短縮(13H⇒36H)で、予定の観光も絞り、10:10観光タクシーで田舎館村に向かう(田んぼアートと八甲田山観光)
予定変更等で慌てて下船した事もあり、財布(現金・カード等)を忘れて観光タクシーに乗り込む
(運転手のご厚意で、個人の預金を下してもらい借りて、観光・昼食する)


10:50頃田舎館村に到着するも、50分待ちの状態(当初予定では、7日8:00出発で並ばずに入場できる予定だったが)
DSCF2824_convert_20160813001627.jpg
色の異なる稲を使い巨大な絵を作り出す田舎舘村の田んぼアートは、一見の価値あります。
DSCF2830_convert_20160813101806.jpg
DSCF2828_convert_20160813101831.jpg
DSCF2829_convert_20160813101858.jpg
第二会場のゴジラ
DSCF2841_convert_20160813101939.jpg
DSCF2843_convert_20160813102019.jpg

第二会場の石アート
DSCF2845_convert_20160813102917.jpg
DSCF2846_convert_20160813102105 - コピー
ど田舎の駅
DSCF2847_convert_20160813101711 - コピー
八甲田ホテルで昼食(名物のカレー)
DSCF2855_convert_20160813103538.jpg
DSCF2853_convert_20160813103708.jpg
八甲田山ロープウェイ山頂公園
DSCF2862_convert_20160813104113.jpg
雪と厳寒で、枝も下向きに伸びている
DSCF2861_convert_20160813104210.jpg
16:00飛鳥Ⅱ経由(財布を取りに)青森県観光物産館で下車
大急ぎでお土産を購入し、徒歩(5分)で飛鳥Ⅱに帰船
DSCF2867_convert_20160813143328.jpg

船内で夕食後、徒歩(15分)で「青森ねぶた祭」観覧席へ

19:00~21:00 威勢の良いお囃子、灯を点じた豪華絢爛な武者人形が市内を練り歩いており、大迫力だった
DSCF2923_convert_20160813112037.jpg
DSCF2910_convert_20160813112154.jpg
DSCF2879_convert_20160813112551.jpg
ねぶた初デビュー(3ヶ月の男の子)…写真撮影の了解を求めると、ママまで乳母車の後ろでポーズ取ったが、赤ちゃんのみ撮影
DSCF2871_convert_20160813112123.jpg
21:30頃飛鳥Ⅱに戻る
DSCF2959_convert_20160813143745.jpg

22:15全員帰船確認できたので、予定より45分早く出港(この際初めて、日本海周り・関門海峡・高知沖で帰る事の放送あり)

東北クルーズ②(秋田編)

旅行
08 /12 2016
8月4日「八戸三社大祭」の会場から、船会社のシャトルバスで飛鳥Ⅱに戻り、22:00八戸出港(秋田まで17Hのクルーズ)
グランドスパで本日2度目の入浴・夜食を食べて就寝

8月5日(金)

15:00 秋田港 中島岸壁に着岸 予約していた観光タクシーで秋田市内へ
秋田城

DSCF2759_convert_20160812130859.jpg
秋田城外堀の大賀ハスは、一重咲きの大輪で淡紅色
DSCF2756_convert_20160812130929.jpg
秋田市内のバス停は、全て秋田杉製
DSCF2765_convert_20160812130956.jpg
秋田銀行旧本店
DSCF2767_convert_20160812132043.jpgDSCF2773_convert_20160812132118.jpg
秋田一の老舗料亭「濱乃家」の一番の部屋と言われて通されたが?
DSCF2777_convert_20160812131041.jpg
「竿燈まつり」観覧席へ、秋田市長も挨拶に廻って来られた
DSCF2791_convert_20160812131131_convert_20160812132631.jpg
笛や太鼓のお囃子にあわせて、手のひら、額、肩、腰にのせての妙技は、勇壮華麗だった
DSCF2812_convert_20160812131200.jpg
DSCF2814_convert_20160812131300.jpg
DSCF2821_convert_20160812131333.jpg

22:00頃シャトルバスで、飛鳥Ⅱに帰船
23:00 秋田港を青森に向けて出港
出港と同時に、船長より台風5号の影響で、1日早く青森を出港と放送あり(帰路ルートは、当初予定通り太平洋側となるか、日本海側関門海峡経由となるか又、出港時刻も未定との事…日本海・関門海峡・高知沖となる場合は、横浜到着1日遅れの10日朝になる)

東北クルーズ①(横浜⇒八戸編)

旅行
08 /11 2016
横浜花火・東北夏祭りのクルーズ(2016年8月2~10日)に出かけてきました。

7泊8日のクルーズで9日帰宅の予定でしたが、台風5号の影響で、日本海側を経由して西回りで横浜に帰港した為、青森⇒横浜の航海が、当初35時間(1日半)⇒72時間(3日間)もかかり、10日帰宅(8泊9日)となりました~結果的に、日本本土一周のクルーズとなりました。

揺れる事もなく、毎日楽しい船内行事と美味しい食事で、何か得した気分になった今回のクルーズでした(7日の青森海上ねぶたと花火大会を見れなかったのが残念だったが)
8月2日(火)
15:15 横浜港より乗船
DSCF2548_convert_20160811200529.jpgDSCF2547_convert_20160811201131.jpg
船室はバルコニー付22.9㎡ツイン(バスタブ・TV・DVD・冷蔵庫・金庫・ウオシュレット・クロゼット等収納スペースは広い…地球一周用)
DSCF2549_convert_20160811202024.jpg
DSCF2550_convert_20160811202238.jpg
19:00~21:00 海上で開催される「神奈川新聞花火大会」~20万人以上が、港に集まる名物花火大会
DSCF2554_convert_20160811203720.jpg
船上から見る、横浜ベイサイドエリアのきらめく夜景を背景に咲き乱れる花火は見事だった
DSC_2518_convert_20160811212630.jpg
22:00横浜出港(八戸まで35Hのクルー)
DSCF2566_convert_20160811204915.jpg
8月3日(水) 
終日航海

パターゴルフ大会(準優勝でした)・ショー等を楽しむ
DSC_2540_convert_20160811212156.jpg
DSC_2536_convert_20160811212106.jpg
img20160803_142135_convert_20160811212218.jpg
8月4日(木)
9:00八戸入港し、歓迎式典がいろいろあったが、早々に予約していた観光タクシーで市内観光へ
蜈ォ謌ク貂ッ_convert_20160811222920
蕪島(ウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定されている)
DSCF2617_convert_20160811224031.jpg
葦毛崎展望台DSCF2621_convert_20160811232724.jpg
種差海岸
遞ョ蟾ョ豬キ蟯ク1_convert_20160811233316
海鳥もまだまだ残っている種差海岸(天然芝)
DSCF2638_convert_20160811234459.jpg
グランドゴルフを楽しむ地元高齢者(国立公園内で許されるの?)
DSCF2630_convert_20160811234528.jpg
東山 魁夷の絵画「道」のモデル風景~写真を撮影した際に、リックを落としたが、1時間後まだ残っていた
DSCF2645_convert_20160812000030.jpg
櫛引八幡宮(国宝の兜・神社も重要文化財で学問の神様…いろいろお願いしてきた)
DSCF2650_convert_20160811235958.jpg
八食センターでお土産を買い、船に戻る
入浴・夕食後、船会社のバスで、「八戸三社大祭」会場へ

約290年の歴史を誇り、華やかな山車と囃子の競演は感動したDSCF2676_convert_20160812003204.jpg
DSCF2706A_convert_20160812002738.jpg

続きを読む

青森より帰宅

旅行
08 /10 2016
先程(2016-8-10AM9:30)予定より一日遅れで、無事帰宅
トラブルの連続でしたが、楽しい旅でした。
(トラブル発生順)
8月3日 ブログ更新出来ず~船が太平洋に出ると、ドコモの電波は届かず、飛鳥ⅡのWi-Fi(舶用衛星通信)でブログ更新しょうとすると、認証用コードの入力を求められて、ドコモの電波が届く陸地でもブログ更新ロックされてしまった…衛星通信で、セキュリテイー低下しているので、本人確認の為、登録アドレス(自宅PCPC)にメールされたが、帰宅までメール見れず

8月4日 八戸観光の途中リックを、道路に落としてきたが、1時間後戻ってきた

8月5日PM11:00 帰路(青森⇒横浜)台風5号と遭遇する為、1日早く帰るとの船内放送あり、慌てる

8月6日10:00青森港入港と同時に、観光タクシーで田んぼアート・八甲山山頂等に向かうも、財布・クレジットカード等一切を忘れる(船内金庫)…途中銀行で運転手の個人預金を下して貰い、借りる

8月6日 青森ねぶた祭り鑑賞後、23:00飛鳥Ⅱ出港(波が穏やかな、日本海・関門海峡・高知沖経由で3日かけて横浜港に帰港)~青森を一日早く出港したが、横浜帰港は1日遅れ(正味3日間もかかった)

8月10日 AM7:50下船(前夜22:00横浜港に着岸したが、深夜でもあり朝食後に下船)


ブログ更新は明日以降に漸次します

船旅🚢

旅行
08 /02 2016
今日(2016年8月2日)から、8月9日迄、飛鳥Ⅱ🚢で7泊8日のクルーズ
~横浜→八戸→秋田→青森→横浜

15:15 横浜港より飛鳥Ⅱに乗船
早めの夕食後、船上から横浜海上花火大会を観賞
壮観な眺めで、感激
22:00八戸に向けて、出港(八戸には、4日9時入港予定)
行ってきます。✋
201608021500327a0.jpg
20160802203659a31.jpg



続きを読む

ひまモグラ

2008年5月リタイヤした年金生活者です(男)

2010年3月 関西⇒関東に転居

2010年11月より、備忘録として日々の雑感を不規則に投稿しています。。