FC2ブログ

東北(松島・平泉)

旅行
06 /22 2012
6月19~21日JR東日本の東北応援キャンペーンに釣られて、松島・平泉へ
19日~8:20自宅出発(我が家の旅行の出発は、いつも遅い)
         仙台経由本塩釜へ(12:18到着)
P1030048_convert_20120622205323.jpg

大抵のガイドブックに紹介されている有名寿司屋へ
カウンターに座って、お任せを注文しても、皿盛りでの提供、しかもネタによって握りの担当があって流れ作業的な・・・
観光客が多いのでしょうがない部分もありますが。。。(塩釜の寿司屋は、総て皿盛りらしいが)
値段も、お任せ3,800円 特上3,150円 上2,600円 中1,480円と塩釜・松島の統一価格

P1030049_convert_20120622205143.jpg


食後、塩釜神社麓の大正モダン形式の民家で、震災(津波)時の写真を見て、改めて驚く、
塩釜⇒松島は、観光船の予定で、マリンゲートまで行くも、タクシーのドライバーに今日は揺れると脅かされて、本塩釜駅(JR仙石線)に戻る
松島のホテル(一の坊)へ(14:30着)
眺望の良いホテルで、温泉も良かった(部屋の風呂も、源泉かけ流しで、湯量十分)
IMG_2609_convert_20120622204122.jpg
IMG_2716_convert_20120622205901.jpg

22日 早朝台風4号が直撃した筈だが、爆睡していて気が付かず
  台風一過の良い天気であったが、午前中は、松島湾を眺めながら、部屋の露天風呂でゴロゴロ
  ホテルでランチした後、湾内遊覧(乗船時間50分)寺町の散策に出かける
IMG_2715_convert_20120622210132.jpg
IMG_2684_convert_20120622210625.jpg

21日~頑張って、9:00ホテル出発
   東北本線で、平泉を目指す(小牛田・一ノ関乗換)
   一ノ関(新幹線停車駅)までは、順調に10:36到着したが、一ノ関駅で60分待ち(3分前に出た)~1時間に1本なのに、連絡極めて悪い
   やむ得ず、一ノ関からタクシーで中尊寺へ(連絡が悪いのは、タクシーを利用させる為?)
 中尊寺は、団体・小学生の遠足等で相当の人出
IMG_2733_convert_20120622211155.jpg
金色堂内で、御念珠を購入(お土産屋で購入するより、お坊さんから直接手渡される方が、ご利益がありそう)

参道脇の蕎麦屋で、天ぷら蕎麦+稲荷鮨2個を食べる(不味くはなかったが、銀座並の料金には、反感を覚える)

昼食後、観光タクシーで、毛越寺・達谷窟毘沙門堂・厳美渓・柳之御所遺跡・無量光院跡・平泉文化遺産センターを探勝
毛越寺の浄土庭園・無量光院跡には、建物等一切なく、平等院等を自分で想像するだけには、少しガッカリ
IMG_2773_convert_20120622211836.jpg
IMG_2765_convert_20120622211446.jpg
平泉16:27発普通電車で一ノ関(16:35着)新幹線⇒東京19:24 着  新宿で寄り道し、20:50帰宅
台風4号と一緒に出かけたが、雨にも殆ど降られず、美味しい食事と、温泉に恵まれた旅だった。

  

続きを読む

浦賀散策

散策
06 /07 2012
ペリー来航の地「浦賀」を散策してきました。
江戸時代からの港と商業のまちで、歴史的足跡が、数多く残されいます。
潮風を感じながらの散策は、心地よいです。
1725年から始まった渡船は、現在でも運行されており、時刻表は無く、渡船が対岸にいるときは、呼び出しボタンを押すと、すぐに来てくれます。約3分ほどの船旅ですが、浦賀造船所跡地に建つクレーンやドックを海から眺めることができます。
現在の船(写真)は、平成10年就航の強化プラスチック製で、渡し代は大人150円で、未就学児は無料 但し、犬・ベビーカーは50円
3806174169_0ae20ea50f.jpg
P1030038_convert_20120607223814.jpg

続きを読む

ひまモグラ

2008年5月リタイヤした年金生活者です(男)

2010年3月 関西⇒関東に転居

2010年11月より、備忘録として日々の雑感を不規則に投稿しています。。